いつでも微笑みを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

憧れのサッカー選手(※自己満記事)

※今日の記事はかなりのオナニー記事なんで、サッカーにあまり興味がない人にとってはつまらな過ぎると思います※





クラブW杯見てたらサッカーやりたくなっちゃいました(^^;笑

サッカーネタを書かないと気が済まないので、今日は憧れの選手について書きたいと思います。

俺の好きな選手。それは、Pablo Aimar(パブロ アイマール)です。

*簡単なプロフィール*
■名前
Pablo Aimar
■国籍
アルゼンチン
■代表デビュー
1999年(たぶん
■ポジション
MF(OH)
■所属
1996-2000
…リバープレート(アルゼンチン)
2000-2005
…バレンシア(スペイン)
2006-****
レアル・サラゴサ(スペイン)

Pablo Aimar、俺の中では最高の選手ですね。以下、どれほど彼が素晴らしいのかを堅苦しい文章で(笑)書いていきます。ブログ史上初かも!?

******************

“エンターテイナー”彼を一言で表すとしたらこの言葉が一番しっくりくる。確かな技術に裏打ちされた創造性あふれるプレーは常に観客を魅了する。
また、彼から繰り出されるパスは観客に鳥肌をたたせ、巧みなボールタッチを最大限に生かしたドリブルは同じアルゼンチンのオルテガにも匹敵するほどにスピーディーでありイマジネーションが凝縮されている。

リバープレートのユースからトップに昇格し、チームの中心として大活躍。その活躍に目を付けたのがスペインのバレンシアで、彼は当時バレンシア史上最高額となる移籍金で移籍をした。2シーズン目には早くもチームの中心となり、数十年ぶりのリーグ優勝に導いた。

これらの活躍で彼の名は一躍世界中に広まり、“マラドーナの再来”とも呼ばれ、マラドーナ本人も天才だと認めた。

******************

どうですか?素晴らしいですよね^^社会人サッカー時代は、彼のバレンシアでの背番号21を付けてもらえるよう頼み込んだこともあるくらい憧れです(´∀`)

ただ、彼にも弱点はあるんです^^; それは、体が華奢なこと。俺の記憶が正しければ、身長が170前後で、体重は60kg台だったような。それゆえ故障が多いんです(´・ω・`)モッタイナイ

こんなにアイマールに憧れているのに、最近の状況を全く知らないんです。まぁ、浪人だししょうがないですね。

受験が終わったら、実家にある自作のアイマール出場試合DVDを全て見ようかと思ってます(´∀`)



最後まで俺のオナニー記事に付き合ってくれた皆さん、ありがとうございましたm(__)mそれでは☆
スポンサーサイト
  1. 2007/12/14(金) 00:32:09|
  2. 自己満
  3. | コメント:0
<<訪問者数10000人突破!! | ホーム | 今日は最終講、浪人生活もついに最終段階へ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。